色とりどり賑やかにさえずり凍空に羽ばたく鳥たちが、春の訪れを知らせてくれています。

昨年末に4年半ほど住んだ築150年300平米の御屋敷を体調不良のため泣く泣く引っ越しをしました。しかし、自然の中で四苦八苦した経験は何物にも変えられない宝となって今にいきています。

また、Design studio SYUを始めて10年。働き方を変えていきたいという悶々とした思いから、『アオバト』と屋号を改めて新たな一歩を踏み出すことにしました。

好きなデザインをもっと活かせるように、プロジェクトを監督するクリエイティブディレクションに力を入れ、全体を俯瞰し様々な分野の専門家とチームを組んで、アイデアという希望の種を運び芽吹くよう面白い状況を作っていきたいと思っています。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

平成30年2月吉日

前崎成一